検索

不用品回収のトラック積み放題プランってどれくらい物が積めるの?

不用品回収業者の多くがサービスとして提供しているトラック積み放題プラン。

積み放題と聞くとお得そうに 感じますが、実際にどれくらいの不用品を回収できるのかイメージがつきにくい方がほとんどではないでしょうか?

本記事では、トラックの積み放題プランでどれくらいの不用品が回収できるのかをご紹介させて頂きます。

軽トラック
軽トラック

軽トラックの積み放題プランで回収できる不用品の物量


軽トラックの荷台に積める荷物の大きさは道路交通法で定められています。

  1. 長さ:車両の長さの1/10まで

  2. 高さ:2.5mまで

  3. 幅:車両の幅まで

  4. 最大積載量:350kgまで

軽トラックの長さは2mなので長さは20cm

幅は1.4mなので横幅は1.4mまでと考えておいていただくと良いでしょう。


部屋の広さで考えると一般的なワンルーム、一人暮らしの部屋にある物量であれば、

軽トラック1台でギリギリ足りるくらいになります。


2tトラック
2tトラック

2tトラック積み放題で回収できる不用品の物量


2tトラックも軽トラックと同じく積める荷物の大きさは道路交通法で定められています。

  1. 長さ:車両の長さの1/10まで

  2. 高さ:荷台の高さまで

  3. 幅:車両の幅まで

  4. 最大積載量:2t未満

2tトラックの高さは3.8mまで(トラックの高さにより変動)

幅は1.7~1.8mほどと考えておいていただくと良いでしょう。


部屋の広さで考えると畳3畳分に荷物を敷き詰めた分の荷物を載せることができます。

荷物が少なめの2人暮らしの部屋や、荷物が多い1人暮らしの部屋程度であれば、

2tトラック1台で収まりきるでしょう。


積み放題プランがお得になるのはどんなケース?


トラックの積み放題プランがお得になるのは、

  1. 食器や衣類など小さめの不用品をたくさん回収して欲しい場合

  2. 回収して欲しい不用品が大量にある場合

  3. 自分で捨てたいものがどれくらいの量あるのか把握できない場合

など大量の不用品の処分を考えているお客様ほどお得にご利用頂けます。


逆に積み放題だと損をしてしまうケースは?


トラックの積み放題だと逆に損をしてしまうケースは、

  1. 2~3点など少量の不用品を回収して欲しい場合

  2. 見積もりの後から処分して欲しい不用品が増えてしまいそうな場合

少量の不用品の処分であれば、積み放題で依頼するよりも1点ずつの料金で見積もりをしてしまった方が得になるケースの方が多いです。

また見積もり後に不用品が増えてしまう場合は、作業を行う前であれば対応できるのですが作業日に突然増えてしまった場合、トラックの準備ができていないと後日改めて回収にくる必要が出てしまうため2回分の不用品回収作業がかかってしまうことになるので注意が必要です。


まとめ


不用品回収業者のトラック積み放題プランをどう利用すればお得になるかわかっていただけましたでしょうか?

不用品回収ノベルではお客様で判断するのが難しいケースの方が多いと考えているため、通常の見積もりとトラック積み放題プランでより安くサービスを提供できる方をご提示させて頂いております。

不用品の処分にお困りの方は是非お気軽に無料見積もりフォームよりお問い合わせください。

関連記事

すべて表示

初めてのことばかりで非常に大変ですが、不動産に関する手続きは近年、空き家が急増している状況もあって、放置していると支払う税金が多くなったり倒壊のリスクがでてきて行政から指導が入ってしまう可能性もあります。 そして不動産を動かす前に家の中にある遺品を処分しておかなければ、残置物ありの訳あり物件として販売しなくてはいけなくなるため買い手がなかなかつかなくて何年もかかってしまうケースも少なくありません。